ミミズの力を利用した土壌改良植物活性材
「みみっこ(アクアバランサー)」

皇室献上米「王冠」にも使用!

以前からミミズと微生物を使用した「安心・安全な土づくり」というのを、雑誌でみたことがあり「みみっこ」の導入を決めました。
今までと根の張りが全然違い、炊き立てはもちろん冷えてからもおいしいお米の味が味わえます。

あらゆる植物に利用されています

生花を作っています。土壌改良植物活性材「みみっこ」を利用するようになってから発色もよくなり、病気が発生しやすい時期にも病気の発生を減らすことができました。

みみっこの使用現場に密着!

「みみっこ」を使用していただいているミカン農家様に密着。柔らかくて甘いミカンをいただきながら、みみっこの使用方法を教えてもらいました。

お客様にご指名いただいています。

開発者の推薦で導入しました。土が柔らかくなったことで収穫量が増え、味もよくなりました。道の駅などの直売所では、「広岡農園」のアスパラガスがよいと、ご指名を受けています。

お米だけでなく、梨にも効果あり!

最初はお米で使用したところ、効果を実感できたので、梨園でも使用することにしました。以前は病気に悩まされていたのですが、病気も減り、味もよくなりました。

カブ栽培において、カブ重量は試験品の方が3割から8割増加しました!

桜草での試験は根の重量が増加し、張り具合に大きな違いがみられました。